吉祥寺・久我山・渋谷・杉並などで、ビジネスマン・主婦・OL・就活生の為の恥ずかしくない美文字の書き方教室(筆・筆ペン・ボールペン・鉛筆等)を開いています。小学生からシニアの方まで、初心者から師範取得まで親切・丁寧に指導致します。
ブログ

年別アーカイブ: 2020年

みかの原わきて流るる泉川いつ見きとてか恋しかるらむ

みかの原わきて流るる泉川いつ見きとてか恋しかるらむ 百人一首 27番目  

渓深杓柄長(たにふこうしてしゃくへいながし)

渓深杓柄長(たにふこうしてしゃくへいながし) 禅語 意味:深い谷の底から水を汲むためには、杓の柄が長くなければならない。 その一方で、浅い谷から水を汲むためには、長い柄は邪魔になる。 谷の深い浅い、遠近に応じて柄の長短を …

明日死ぬかのように生き、永遠に生きるかのように学ぼう ガンジー

明日死ぬかのように生き、永遠に生きるかのように学ぼう マハトマ・ガンジー

秋燕 千曲に残る渡舟趾  無影句

  【秋燕(あきつばめ) 千曲(ちくま)に残る渡舟趾(とせんあと)】  無影句 季語:秋燕(秋)→ 秋になって南国へ渡っていく燕。

懐素書 自叙を臨書

懐素書 自叙を臨書 1行目 敍機格。則有李御史舟云。 2行目 昔張旭之作也時人謂之張顚。    

夕月に 狐の遊ぶ 花野かな  無影句

【夕月に 狐の遊ぶ 花野かな】無影句 季語:夕月(仲秋)→ 夕方の空に見える月。 山梨県笛吹川、フルーツパークから見た富士山(写真中央)と甲府盆地 気温が高かったため、うっすらと靄(もや)がかかっています。

竹密にして流水の過ぐるを妨げず

竹密にして流水の過ぐるを妨げる

名にし負はば逢坂山のさねかづら人に知られでくるよしもがな 三条右大臣

名にし負はば逢坂山のさねかづら人に知られでくるよしもがな 三条右大臣 百人一首25番目 半切:34.5㎝×136㎝

老松の影落としけり若芝へ 無影句

老松の影落としけり若芝へ 無影句 季語:若芝(晩春)

« 1 2 3 4 10 »
PAGETOP
Copyright © アトリエ香龍 All Rights Reserved.