吉祥寺・久我山・渋谷・杉並などで、ビジネスマン・主婦・OL・就活生の為の恥ずかしくない美文字の書き方教室(筆・筆ペン・ボールペン・鉛筆等)を開いています。小学生からシニアの方まで、初心者から師範取得まで親切・丁寧に指導致します。
ブログ

作品

山里は 今宵 祭りや 遠花火  無影句 

【山里は 今宵 祭りや 遠花火】無影句  季語:遠花火→現代は夏。    昔『花火』は『盆行事』の一環と考えられ「秋」の季語でした。  

香霧 行書

【香霧】 行書 参考資料:大修館書店『新漢和辞典』 読み方:「こうむ」 意味:「かぐわしいきり。花園や婦人の部屋に立ちこめるきりをいう。」 漢字だからこそ、「霧」の意味する内容を表現でき、趣深いです。

香霧  楷書

【香霧】楷書体 参考資料:大修館書店『新漢和辞典』 読み方:「こうむ」 意味:「かぐわしいきり。花園や婦人の部屋に立ちこめるきりをいう。」 漢字だからこそ、「霧」の意味する内容を表現でき、趣深いです。  

原爆忌 山のチャペルの 鐘 響く  無影句

【原爆忌 山のチャペルの 鐘 響く】 無影句 季語:原爆忌→初秋    

あじさいや 夕焼け雲の 美しく  無影句

【あじさいや 夕焼け雲の 美しく】無影句  夕焼けのイメージにピッタリの料紙を見つけて、私の祖父が詠んだ俳句を書いてみました (^o^) 季語→あじさい(夏) ✿✿香龍✿✿

噴水の 音くれのこり 露涼し  無影句

【噴水の 音くれのこり 露涼し】 無影句 季語:噴水→夏 噴水の水の流れのごとく、 書き始めはやや左寄り、書き終わりをやや右寄りに流して、短冊に収めてみました(^o^)   香龍

初しぐれ 猿も 小みのを ほしげなり  芭蕉

【初しぐれ 猿も 小みのを ほしげなり】香龍かく 松尾芭蕉の俳句を 2B鉛筆 で書いてみました。 季語→しぐれ 季節→冬 【解釈】 作者が伊勢から伊賀へ向かう山中で、ぱらぱらと降ってきたしぐれに、すでに冬の気配を感じつつ …

老杉の 山並み透きて 風は初夏  無影句

【老杉の 山並み透きて 風は初夏】  無影句  

できるから やるのではない やるから できるのだ

【できるから やるのではない  やるから できるのだ】 私は、「できるから やるのではない。やるから できるのだ。」という精神で、生きています。 人間だから、弱音を吐きたくなったり、くじけそうになる時があります。 結果を …

五月雨や 白波さわぐ 魞の列  無影句

【五月雨や 白波さわぐ 魞の列】無影句 季語:魞(読み方:えり)→春 ◎ 魞の意味→河や湖沼・内湾で、よしずや竹垣を魚道に迷路のように張り立てて、魚を自然に誘導して捕らえる定置漁具。琵琶湖のものが有名。 香龍 &nbsp …

1 2 3 22 »
PAGETOP
Copyright © アトリエ香龍 All Rights Reserved.