【庭下駄を 濡らせし雪も 三日かな】

無影句

冬の俳句