吉祥寺・久我山・渋谷・杉並などで、ビジネスマン・主婦・OL・就活生の為の恥ずかしくない美文字の書き方教室(筆・筆ペン・ボールペン・鉛筆等)を開いています。小学生からシニアの方まで、初心者から師範取得まで親切・丁寧に指導致します。
ブログ

タグ : 夏の俳句

【金魚すくふ 子を見守りて 立ち疲れ】無影句

【金魚すくふ 子を見守りて 立ち疲れ】無影句 季語:金魚→夏

山里は 今宵 祭りや 遠花火  無影句 

【山里は 今宵 祭りや 遠花火】無影句  季語:遠花火→現代は夏。    昔『花火』は『盆行事』の一環と考えられ「秋」の季語でした。  

あじさいや 夕焼け雲の 美しく  無影句

【あじさいや 夕焼け雲の 美しく】無影句  夕焼けのイメージにピッタリの料紙を見つけて、私の祖父が詠んだ俳句を書いてみました (^o^) 季語→あじさい(夏) ✿✿香龍✿✿

噴水の 音くれのこり 露涼し  無影句

【噴水の 音くれのこり 露涼し】 無影句 季語:噴水→夏 噴水の水の流れのごとく、 書き始めはやや左寄り、書き終わりをやや右寄りに流して、短冊に収めてみました(^o^)   香龍

一筋の 白き滝 見ゆ 船の上  無影句

【一筋の 白き滝 見ゆ 船の上】 無影句 季語→ 滝(夏) 香龍

老杉に 山並み透きて 風は初夏  無影句 (色紙)

【老杉に 山並み透きて 風は初夏】 無影句 私の祖父が詠んだ俳句を色紙に書いてみました。 香龍

老杉に 山並み透きて 風は初夏  無影句 (短冊)

【老杉に 山並み透きて 風は初夏】  無影句  

神田川 祭りの中を 流れけり 久保田万太郎

【神田川 祭りの中を 流けり】久保田 万太郎 句 季語:祭り→ 夏 賑やかな祭りの中を、静寂に神田川が流れている、静と動の対比が面白い句だと思います。 香龍

万緑に 流れ落ち合ふ しぶきあり 無影句

【万緑に 流れ落ち合ふ しぶきあり】無影句 祖父 無影の詠んだ俳句を書きました。 季語→万緑(夏):あたり一面が草木の緑に覆われた状態 香龍

短夜の 山鳩なくや 霧深く  無影句 

【短夜の 山鳩なくや 霧深く】無影句 短夜:夏の夜の季語    春分の日から昼の時間が長くなり、夜の時間は夏至(げし)に至って最も短くなる。    その短さ、はかなさを惜しむ気持ちを重ねて夏の夜を呼んだのが「短夜」。 & …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © アトリエ香龍 All Rights Reserved.