霧立ちていつしか雨の音となり

無影句

季語:霧(秋)。霧が発生するのは中秋以降となることが多い。