【春色無高下(しゅんしょくにこうげなし)】禅語

意味:天から与えられた慈悲を受け、どう成長していくかは自分次第。