今年の9月26日、私の生徒さんが、姪にあたる方を体験授業にお連れになりました。

可愛らしく、素直で、お行儀の良い、中学2年生の女の子です。

学校の成績を上げたいという、ご希望でした。
体験授業を受けられた直後、楽しかったとい事でお母様とご相談の上で、すぐに入会を決断されました。

学校の課題の「紅葉」「美しい花」を私の授業時間で練習、家では一切書きませんでした。
学校の中間テストや文化祭の準備などで、お休みもされましたが、体験授業以外、たった5回のレッスンで、なんと成績が7から10になりました 。10という成績をもらえるのはクラスで6人だそうです 。

学校の先生からも上手になったと褒められたそうです 。
目的達成という、すっごく嬉しい報告を受け取れました 。

ご本人、お母様も喜んで下さいましたが、上手になっていく姿を目の当たりにして、私自身もとてもhappy 。

「今度は学年1位を目指して、楽しみながら更に頑張っていきましょうね!」と、私は言いました。

「はい」と、大きく元気な声でお返事が帰ってきました。

香龍