【渓楓紅似錦】

禅語

読み方:けいふうくれなゐなることにしきににたり

意味:渓風のかえでの紅葉が錦のようだ