【杉山を めぐれる瀬音 月の宿】無影句

◆季語→「月の宿」月を見るための宿。 季節→秋

 

川のせせらぎの音が心地よく響き、美しい光景が目に浮かぶような句です。

 耳に心地よく響く瀬音にマッチするよう、薄墨でフンワリと優しく表現してみました。

月のイメージと夜の雰囲気を醸し出すため、金粉が散りばめられ、下方が薄いブルーの料紙に仕上げてみました。

香龍