春の海ひねもすのたりのたりかな

与謝野蕪村

季語:春の海→春

訳:空はうららかに晴れ渡っていて、春の海には波がゆるやかにうねりを描いて、一日中のたりのたりと寄せては返している。

※ひねもす(終日)→意味:一日中

のたりのたり→緩やかにのんびりと動く様子を表現した言葉