吾心似秋月(わがこころしゅうげつににたり)

禅語

いみ:私の心は秋の月に似ている。澄み切った悟りの境地を詩の中に託したもの。