【十句観音経の写経会】

初めて写経に挑戦された方々です。

基本となる筆使いを勉強し、十句観音経の意味を勉強して塗香で手を浄めてから美しい和紙に2枚、書いていただきました。

今、御朱印ブームですし、印泥(書道用の朱肉)を実際にコネコネと混ぜていただいてご自身で捺印し完成!

印を押す瞬間って、とても緊張するんです!

曲がったり、2重になったりしたら折角の作品が台無しになるので、スリリングな瞬間なんです!

初めての写経とは思えない素晴らしい仕上がりとなりました(^o^)

これまでは262字の「般若心経」を書く「写経会」を開催してきました。

今回は初めて、42字からなる「十句観音経」の「写経会」を開催しました。

ご参加された方々は、ご参加前に「写経は初めてだから大丈夫かな~」と不安があったそうです。

でも、実際に参加してみると、墨をすってその匂いがいいな~と。

私が塗香をご参加者様の手にふりかけ浄め、その手のにおいをかいで、「香水とは違って落ち着くいい香りですね!」と。

1枚目より2枚目の方が筆になれてきたので、2枚、書くことができて良かった、集中して書く時間っていいですね~、楽しいですとおっしゃっていました。

私も写経会をこれからも開催していきますので、是非あなたも一度、挑戦してみて下さいね。

香龍