吉祥寺・久我山・渋谷・杉並などで、ビジネスマン・主婦・OL・就活生の為の恥ずかしくない美文字の書き方教室(筆・筆ペン・ボールペン・鉛筆等)を開いています。小学生からシニアの方まで、初心者から師範取得まで親切・丁寧に指導致します。
女流書道家 香龍(KARYUU)です。毛筆・ペン字の指導、企業様での美文字セミナー、会社や病院、店舗に飾る書の作品制作などを行っております。ご一緒に、書を楽しみながら、ご自身と向き合う時間を持ってみませんか?
和やかな明るい雰囲気の書道教室です。
体験教室も開催しております。ぜひ、お申し込みください。

ブログ

鳳舞

【鳳舞】 読み方:ほうぶ 意味:鳳凰が舞い遊ぶ。 「鳳」の払いは、舞っているような軽やかさを表現してみました。 ※読み方は「おおとりまう」ではないかというメッセージをいただきました。メッセージをありがとうございます。 私 …

紅樹添秋色(こうじゅしゅうしょくをそう)

紅樹添秋色 読み方→こうじゅしゅうしょくをそう 意味→ 霜で紅葉した樹木が、秋の景色を一層面白くしている。

鶏口となるも牛後となる勿れ

【鶏口となるも牛後となる勿れ】 【出典】 『史記』蘇秦列伝 読み方: けいこうとなるもぎゅうごとなるなかれ 意味: 鶏口となるも牛後となるなかれとは、大きな集団の中で尻にいて使われるよりも、小さな集団であっても長となるほ …

月落不離天(つきおちててんをはなれず)

月落不離天(つきおちててんをはなれず) 禅語 意味:月は地平線に沈み目には見えなくなりますが、翌日また月が見えるようになります。 月は目に見えた範囲から外れただけで、必ず天に存在します。我々がどこかへ移動すれば必ず月を見 …

和気到祥(わきしょうをいたす)

和気到祥 禅語 読み方→わきしょうをいたす 意味→気持ちが穏やかだと、幸福がもたらされる ※和気とは、①なごやか(おだやか)な気分。②のどかであたたかな気候。 ※祥とは、①幸い。めでたいこと。喜ばしいこと。②吉事の前兆。 …

PAGETOP
Copyright © アトリエ香龍 All Rights Reserved.