吉祥寺・久我山・渋谷・杉並などで、ビジネスマン・主婦・OL・就活生の為の恥ずかしくない美文字の書き方教室(筆・筆ペン・ボールペン・鉛筆等)を開いています。小学生からシニアの方まで、初心者から師範取得まで親切・丁寧に指導致します。
ブログ
  • HOME »
  • »
  • 銀椀裏盛雪(ぎんわんりにゆきをもる)

タグ : 銀椀裏盛雪(ぎんわんりにゆきをもる)

銀椀裏盛雪(ぎんわんりにゆきをもる)

銀椀裏盛雪(ぎんわんりにゆきをもる) 禅語 意味:白銀の椀に雪を盛ったら、別個の2つの物が、共に白く、同じ1つの物に見える。 2にして1、1にして2、即ち不二一如の関係にあるということ。  

PAGETOP
Copyright © アトリエ香龍 All Rights Reserved.