曹源一滴水(そうげんのいってきすい)

禅語

解釈:どんな大河も一滴の雨粒が集まってできている。

だからこそ、日ごろの些細な物事も軽んじることなく心を向けて取り組むことが大きな夢の実現に繋がっていく。